お手軽で楽しめるバスツアー

野沢温泉のスノボについて

野沢温泉のパーク内にはスノボに必要なレベルのアイテムが全て設置されているので、安心して楽しむことができます。

個々のレベルをしっかりと把握することも必要で、気軽に参加できるものからだんだんと難易度が上がってくるケースもあります。初めから自分のレベルを知らずにそれ以上のものに挑戦してしまうと、怪我をしたりトラウマになることもあるので野沢温泉でスノボをするときは注意が必要です。アイテムの確認をして小さなアイテムから挑戦し、安全の確認をしつつ始めます。

野沢温泉でのスノボはキッカーの着地点やゲレンデの起伏で見逃しをすることがきかないので、先が見えないところでは人がいないか確認してから進みます。特にジャンプ台に入る前には、自分より先に飛んでいる人がランディングゾーンで出て来たことを確認しスタートします。アイテムの前後は絶対にたまらないことをキーワードとして、パーク内で一番危険な場所を知ります。次々と人が飛んでくることもあり、自分だけ立ち止まってしまうと後の人が飛んでくることになり危険です。

転んでしまうとその場から離れるようにし、その時に怪我をして動けないときは助けを求めます。その場に人が絶対入らないようなアイテム入り口にスノボの板などを立てて、他の人に知らせる必要があります。そこから飛び出すところはみんなが一番神経を使うところでもあるので、たまらないようにしスムーズにしていきます。ギャラリーで見るときはある程度の距離を保って見るようにします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *