お手軽で楽しめるバスツアー

沖縄に1泊2日でも十分楽しめます

沖縄旅行は距離があるから1泊2日だとハードルが高いと感じている方も多いですが、実は羽田から那覇でも1日にフライトが30分もあります。

朝早く出て、次の日の夜遅く帰ってくるプランを考えておけば十分に満喫することが出来ます。1日目は大自然に残る北部地方、2日目は那覇周辺と各エリアに見どころが詰まっているので効率よく観光が出来るのも沖縄の魅力の1つです。1日目は本当から車で最も気軽に行ける古宇利島で、本当のトップレベルの透明度を誇る海を満喫したり、恋愛系のパワースポットやカフェなど女子には嬉しいスポットがたくさんあります。

全長2㎞の本島と古宇利島を結んでいる大橋で島1番の観光場所です。また北部に位置する今帰仁城は難攻不落の名城で世界遺産に登録されていて、お昼には沖縄そばを食べ夕方ごろには巨大水槽のある美ら海水族館には、自然に近い状態で魚が生き生きとしています。1日居ても飽きないくらいの見ごたえでカップル・友達・家族と多くの方が楽しめます。

2日目には大定番の沖縄最大の木造建築物で世界遺産や都市景観100選にも登録されている首里城に行き、鮮やかな朱色に彩られた壁や装飾が印象的です。お昼ごろには買い物天国の国際通りや壺屋やむちん通りでお土産を選んだり、カフェとたくさんのお店の中を散策出来ます。1泊2日でもピンポイントで行けば十分楽しむことが出来ますので、気になる方は沖縄で1泊2日プランを組んでみると良いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *