お手軽で楽しめるバスツアー

大阪を思う存分満喫するなら夜行バス

観光やレジャーで大阪に行くなら夜行バスがおすすめです。

なぜなら料金がとても安いからです。新幹線で東京から大阪まで行けば、片道1万円以上はかかりますが、夜行バスなら片道4000円くらいで行けてしまいます。この差はとても大きいでしょう。数千円も浮かすことができれば、大阪でより美味しものを食べることもできますし、お土産だって沢山購入することができます。

超激安のバス会社を使えば、片道2000円くらいで乗ることもでき、それだと往復で万単位の交通費を節約できてしまいます。夜行バスは移動速度が遅いのではと考える人もいるでしょう。たしかに新幹線に比べて移動スピードが遅いのは否定できません。しかし、夜行バスはそのスピードの遅さをメリットに変えてしまう素晴らしい移動手段なのです。どういうことかというと、夜行は移動中に睡眠を取ることができ、時間を効率的に使うことができるということです。

例えば、深夜に東京を出たら大阪には早朝に到着しますから、現地での遊ぶ時間をたっぷり確保できるでしょう。新幹線で行った場合、朝に出発しても着くのは昼ぐらいになってしまい、それだと遊ぶ時間は少なくなってしまいます。

こう考えると高速バスというのはとても優れている移動手段だということが分かるはずです。ただ、移動時に眠れないと寝不足で悲惨な状況になるので、バス内でしっかりと睡眠できるようにエア枕やアイマスクを準備したりする工夫は必要でしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *