お手軽で楽しめるバスツアー

富士山の関西発ツアーの内容とは?

関西発の富士登山ツアーには、吉田口ルートが多くあります。

吉田口ルートは富士登山のコースの中でも人気のルート、初心者向けのコースと言っても良いでしょう。富士山を目指すお客さんのレベルに合わせて関西発のツアーは組まれているので、吉田口ルートのプランを選んでおけば登頂成功率も高くなります。ちなみに、富士山の標高は3、776mですが、遠くから富士山を眺めた時、頂上はどこにあるのか上側がすべて頂上になるのか、こうした疑問を抱く人も多いのではないでしょうか。

上側はお鉢と呼ぶ場所で正確には頂上ではありません。三角点は霧ヶ峰と呼ぶもので、お鉢部分を巡り霧ヶ峰の三角点に行くことになります。関西発のツアーには色々なプランがありますが、3日間の場合は前夜発のプランもあります。2日間のプランは初日に7合目まで出向き、山小屋で仮眠を取った後に頂上を目指してご来光を望む、2日目は一気に下って大阪や神戸に戻るプランです。

少しハードスケジュールに感じる人も多いかと思われますが、往復の交通手段はバスを利用するなどからも、帰りのバスではぐっすり眠って大阪や神戸まで戻ることができます。3日間のコースでは前夜にバスに乗車、早朝吉田口に到着して数時間の休憩、体を高度に慣れさせておいて、そこから8合目まで約2時間半の登山です。山小屋で1泊もしくは仮眠を取り、ご来光を望みますがここからは2日間のプランと同じような日程になります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *