排水管つまりは神グッズで解決!

排水管が詰まっているために、洗面所のシンクに溜まった水がなかなか流れないとか、もっと酷い場合は汚水が逆流してくるなどという経験をしたことがある人はたくさんいます。水回りの修理はすぐに専門家に連絡を、と考えられがちですが、実は排水管つまりは、場合によってはホームセンターに売っているワイヤーブラシで簡単に改善することが可能です。ワイヤーブラシを購入したら、汚水が飛び散らないように周りに新聞紙や雑巾等を置いてワイヤーブラシを排水管にゆっくりと押し込んで行きます。そして、排水管つまりがどのあたりで起こっているのかをブラシを揺らして確認してください。

かなり汚れている場合は、異物の感触が手に伝わるでしょう。ワイヤーを少しずつ回転させながら、先へ進むことで汚れと接触しながら奥に進むことが可能となります。ワイヤーを引き抜く際には静かになるべく汚れを周囲に巻き散らかさないように注意してください。出てきたワイヤーの先に、ごっそりと髪の毛等がくっついていることがあります。

そして、これらの汚れが排水管つまりの原因だったと考えられるます。きちんと汚れを取り除かれ、排水管の中が綺麗になったかどうかを確認するために、静かに水を流してみましょう。排水管つまりが直ったら、水はきちんと排水口に滞りなく吸い込まれていくはずです。ワイヤーブラシでも解決がつかなかったり、つまりの原因が不明だという場合は、出来るだけ早く専門の業者を呼んで修理してもらうことをおすすめします。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*